チェコ語翻訳家、木村有子の部屋へ
ようこそ!
Vitam vas do blogu prekladatelky
Yuko Kimura v Japonsku.
チェコや絵本の話を
取り上げます。

<< 9/29チェコフェスティバル@KITTEでチェコの絵本の魅力を語ります | main | 9/29(金)19時〜チェコフェスティバル@KITTEでトークをします >>
10/15 (日)銀座教文館ナルニア国で講演があります!


銀座教文館ナルニア国で、講演会のチラシを作ってくださいました。本を手に取りたくなる秋。ぜひ、お誘いあわせの上お越しください。
(以下は、チラシより)
           
           ***

ナルニア国秋の講演会

木村有子さん講演会 ”チェコの子どもの本いま・むかし”〜チャペック兄弟から現代作家まで〜

今年、チェコの作家による鍼灸の2冊の子どもの本ー『こいぬとこねこのおかしな話』(ヨゼフ・チャペック作/岩波書店)、『どうぶつたちがねむるとき』(イジ―・ドヴォジャーク作、マリエ・シュトゥンプフォヴァー絵/偕成社)ーが、木村有子さんの翻訳で刊行されました。『こいぬとこねこのおかしな話』の原書は 1929年の発売以来、今でもずっと国民に愛されています。子どもの頃に暮らした異国での体験や、チャペック兄弟から今にいたるチェコの子どもの本について、木村有子さんにお話を伺います。


《日時》10月15日(日)午後2時〜3時半
《会場》銀座教文館ナルニア国内ナルニアホール
《定員》40名
《参加費》1,000円 *当日受付でお支払いください

【お申し込み方法】お電話で。
電話番号:03−3563−0730(午前10時〜午後8時)
*1コール1名様のみ

講演会終了後にはサイン会があります。

教文館公式サイト
http://www.kyobunkwan.co.jp/narnia/archives/weblog/18610
| - | 16:51 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.ceska-japonka.com/trackback/1611523
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • 「世界ふれあい街歩き」チェコ編
    はしばきょうこ (07/16)
  • 「もぐらのクルテク」アニメーション、ついにNHK BSプレミアムで放送!
    prahakko (03/25)
  • 「もぐらのクルテク」アニメーション、ついにNHK BSプレミアムで放送!
    roko (03/25)
  • 公開講座「チェコへようこそ!」フタを開けてみれば・・・
    prahakko (02/14)
  • 2月4日の公開講座「チェコへようこそ!」@朝日カルチャーセンター千葉
    prahakko (02/14)
  • 2月4日の公開講座「チェコへようこそ!」@朝日カルチャーセンター千葉
    prahakko (02/14)
  • 公開講座「チェコへようこそ!」フタを開けてみれば・・・
    ともとも (02/10)
  • 2月4日の公開講座「チェコへようこそ!」@朝日カルチャーセンター千葉
    きよみん (02/07)
  • 2月4日の公開講座「チェコへようこそ!」@朝日カルチャーセンター千葉
    roko (02/04)
  • 2月4日の公開講座「チェコへようこそ!」@朝日カルチャーセンター千葉
    prahakko (02/02)
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ