チェコ語翻訳家、木村有子の部屋へ
ようこそ!
Vitam vas do blogu prekladatelky
Yuko Kimura v Japonsku.
チェコや絵本の話を
取り上げます。

<< 1月24日(土)公開講座「チェコの絵本と昔話」@朝日カルチャーセンター千葉 | main | 「チェコの魅力〜古都と絵本とビールと〜」10月3日(土)講座@カルチャーセンター千葉 >>
明日の講座「チェコの絵本と昔話〜世代を超えて伝えられる本〜」
講座が明日、千葉で開かれます!
お天気も良さそうですし、千葉市美術館で開催されている
「ブラティスラヴァ絵本原画展」−絵本をめぐる世界の旅−と
併せていかがでしょうか。

私は子どもの時に、チェコとスロヴァキアがまだ
一つの国だったチェコスロヴァキアに住んでいました。
ヴラティスラヴァは今はスロヴァキアの首都ですが、
チェコスロヴァキアの第2の都市でした。
現在国は違っても、お互いの国は親近感があり、いわば
兄弟のようなものです。
講座では、私の体験したチェコスロヴァキア時代の絵本についても
お話をしたいと思います。
明日の講座は、当日の申し込みでも大丈夫だそうです。
チェコの絵本を手にとって、触れてみませんか。

「チェコの絵本と昔話〜世代を超えて伝えられる本〜」
1月24日(土)15:30〜17:00
朝日カルチャーセンター千葉
Tel.043−227−0131

(チラシより)
歴史に翻弄されたチェコで読み継がれてきた
宝のような絵本の数々。
エルベンの昔話に始まり素朴な画風のヨゼフ・ラダ、
「ロボット」の造語で知られるチャペック兄弟、
幻想的な挿絵のトゥルンカ。
交流のあった作家ミレルの素顔も紹介しながら、
チェコの絵本の潮流を見ていきましょう。
http://www.acc-c.com/culture/
     ____________________

千葉市美術館では、ちょうど
「ブラチスラヴァ絵本原画展」−絵本をめぐる世界の旅−が
開催されています。
ブラチスラヴァ絵本原画展は、かつて国が
チェコスロヴァキアだった時代から続いている原画展です。
私もチェコスロヴァキア時代から脈々と続く絵本や昔話について
お話したいと思います。
http://www.ccma-net.jp/
| 絵本にまつわる話 | 21:46 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.ceska-japonka.com/trackback/1611503
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • 「世界ふれあい街歩き」チェコ編
    はしばきょうこ (07/16)
  • 「もぐらのクルテク」アニメーション、ついにNHK BSプレミアムで放送!
    prahakko (03/25)
  • 「もぐらのクルテク」アニメーション、ついにNHK BSプレミアムで放送!
    roko (03/25)
  • 公開講座「チェコへようこそ!」フタを開けてみれば・・・
    prahakko (02/14)
  • 2月4日の公開講座「チェコへようこそ!」@朝日カルチャーセンター千葉
    prahakko (02/14)
  • 2月4日の公開講座「チェコへようこそ!」@朝日カルチャーセンター千葉
    prahakko (02/14)
  • 公開講座「チェコへようこそ!」フタを開けてみれば・・・
    ともとも (02/10)
  • 2月4日の公開講座「チェコへようこそ!」@朝日カルチャーセンター千葉
    きよみん (02/07)
  • 2月4日の公開講座「チェコへようこそ!」@朝日カルチャーセンター千葉
    roko (02/04)
  • 2月4日の公開講座「チェコへようこそ!」@朝日カルチャーセンター千葉
    prahakko (02/02)
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ